イメージ画像3

中川式ストレッチ 膝痛編の評判

膝痛

川式ストレッチ(膝痛編)は運動療法の第一人者の中川卓爾(ナカガワ・タクジ)が考案した膝の痛みや凝りを元から取り除く方法です。

教材のテキストの理論編と実践編と読んで、自分の膝痛の原因や痛みの傾向とやることを理解します。その後DVDで動画を見ながらストレッチをすることで治療していきます。

中川式ストレッチでは、膝痛の「原因の把握 ⇒ 痛みをなくす ⇒ 再発予防」が可能性になります。

ハムストリングの筋力低下、運動不足や加齢による筋力衰え、ストレスや疲労によるアンバランスなどに痛みの原因があると考え、ストレッチをすることで痛みをなくし再発しないようにアプローチしていきます。

中川式では自宅でできる1日15分程度のストレッチで済むので、長時間の運動には自信がない人や多忙な人でも気軽につづけられます。

なお教材には中川卓爾本人に電話かメールで治療の進め方を相談できるサポートがある他、効果が感じられなかった場合には返金保証の制度がある安心感も評判になっています。

さらに詳しいストレッチの方法などはこちらのページでご覧になれます

ページの一番上にもどる

膝痛改善教材の内容

材のテキスト(中川式治療法の理論編・実践編)に掲載されている一部をご紹介します。

第1章 ひざの仕組み

関節の仕組みと働き / 動かす筋肉

第2章 痛みの原因

状態をチェックする / 痛みから原因を特定する / 水がたまっているか見分ける方法 / 曲がりと伸び、筋肉の硬さをチェック / 痛みを起こしやすい人 / 故障部分の見分け方 / ひざ以外の原因

第3章 変形性膝関節症

変形性ひざ関節症とは? / 痛みのメカニズム / 中高年に多い理由 / 過度のスポーツが悪化させる / なりやすい人の特徴 / 痛みをひどくさせる原因

第4章 ひざの痛みの取り方

温める / マッサージ / 物理療法 / 前側の痛み / 裏側の痛み / 内側の痛み / 外側の痛み / 歩く時に痛いとき / こむら返り

第5章 効果的なストレッチ

朝起きてやること / むくみやだるさ / 足くび / 3つのコツ / 身体の状態をチェック / お皿の位置を見つける / 可動域を拡げる

第6章 効果的な運動療法

3つの基本運動療法 / 筋力の衰えを回復させる / 膝を支える筋力を鍛える / ウォーキング / 付添いが必要な人の運動

第7章 日常生活の注意点

再発を防ぐ生活習慣 / 負担を軽くする方法 / 痛みを防ぐ日常生活の工夫 / 負担の少ない階段の上り下り / 住環境の見直し

第8章 その他に考えられる痛みの原因

その他の原因による膝痛のチェック / 原因が身体の他の部位にある場合 / 病院で行われる診断法




材のDVD(中川式ストレッチ&トレーニング)に収録されている動画の一部をご紹介します。

膝痛について

ひざ痛になる主な原因 / 変形性膝関節症 / 変形性股関節症 / 半月板損傷 / 体を診断するコツ / スポーツ選手に怪我をさせないために

デイリーストレッチ

ひざ関節の拡大 / 股関節の側方を柔軟にする / 大腿部全面のストレッチ / 柔軟性をつける / 腹筋・肩周辺の筋を伸ばす / 体側の筋・肩周辺の筋を伸ばす / 股関節・大腿部側面の筋・殿筋・腹筋を伸ばす / 股関節・内股の筋・腰筋・背筋を伸ばす / アキレス腱・下腿部の筋・大腿部表面の筋・腹筋を伸ばす / 股関節・ひざ関節・大腿部側部の筋・腰筋・臀筋を伸ばす / 股関節・ひざ関節・大腿部裏面の筋・内股の筋を伸ばす / 腰背筋部・大腿部裏側を伸ばす / 大腿部裏側と腰を伸ばす / 腹筋を緊張させて鍛える / ももの付け根の筋肉とひざ関節を強化する

ひざ痛の施術方法

骨盤・股関節をゆすり歪みを矯正 / 腰椎の角度と歪みを矯正 / 腹部・臀部・大腿部を伸ばし捻りを強化する / ひざ・股関節を柔軟にし骨盤の歪みを改善する / 臀部のストレッチ / ハムストリングを伸ばす / ひざ関節の可動域を拡げる / 大腿四頭筋と腸腰筋の拘縮を取り除く / 体幹の側腹筋・臀部・大腿筋膜腸筋のストレッチ / 骨盤(仙股関節)の歪みを正し下枝長を調整 / 筋肉のこりや張りを和らげる


上記の教材の他に中川卓爾本人によるサポートや、「職場でできるストレッチ」「テレビを見ながらでもできる簡単のストレッチ」などの特典がついてきます。


※送料について
申込画面に送料が2,500円と表示されます(2010年10月現在)。こちらの金額にはご自宅にお届けする送料の他に、教材の製本・DVD作成・梱包料金を含みます。書店で購入できる書籍とは異なり、限られた部数の制作のため費用がかかることを予めご了承ください。

やってみた口コミ・効果

※これは中川式ストレッチ(膝痛編)を実践した個人の感想です。効果に個人差があることを予めご了承ください。

画像7

の場合、はっきりしたきっかけは分からないのですが、ある日突然腰、肘、膝に激痛が走るようになりました。多分長年の疲労が溜まっていたのだと思います。

整形外科でMRIなどの検査をしてもらったのですが、はっきりした原因はわからずに、痛み止めの薬を処方されるだけでした。

一番酷いときは膝が痛くて歩くことも困難な状況になってしまいました。中川先生の治療法を知ったのはそんなときでした。

その後ストレッチをやっていくことで大分痛みが楽になり、時々痛みはあるものの、日常生活を送っていくのには支障がないくらいに改善されました。

他の人の口コミ(動画も有)やこちらのページでご覧になれます

お勧めできる人・できない人

中川式膝痛治療法をおすすめできる人とできない人について解説しました。

おすすめできる人
  • 歩く、座る、立つなどちょっとした動きが痛くて辛い人
  • 通院しているが症状が改善しない人
  • 膝の奥からくるような重さが消えない人
  • 膝の痛みを気にせず自由な生活を楽しみたい人
  • 整体・カイロ・接骨院などで治療に関わっている人
おすすめできない人
  • 1日15分程度のストレッチをする時間がとれない人
  • 説明の文章を読むが苦痛で仕方がない人
  • 真剣に痛みをどうにかしたいと思っていない人

もっと詳しいことを知りたい方はこちらのページをご覧ください

関連ニュース

奥原希望、デンマークOP欠場発表 右完治せず「どんな時でも上を向いていよう!」
…ーゼンセ)を棄権することを明かした。 奥原はこの日、「デンマークオープン の状態が回復していないので、棄権します!」と報告。9月のジャパンオープンで…

このページの先頭へ